理科実験教室・科学体験・論理思考力・私立中学受験・知育知能教育・野外活動・おもしろ実験・イベント実験・ノート作成・記述力向上 キッズアース:自然科学数理教室の最新情報ブログ


キッズアースの野外活動

 キッズアースの野外活動“アースユニット”も今年度は11月3日〜4日が

最後になります。

 

今年も様々なテーマで挑戦してきましたが、

今回は「海の危険生物」をテーマに扱います。

 

 実際の生物を今回も特別講師をお願いしている寺田先生といっしょに

 私たち講師があらかじめ採取しに行って観察に使用しうるものを確保し、

 

 当日は事前に調査済の安全な場所で子どもたちといっしょに

ワナだけを仕掛けに行き、

時間がたってから引き揚げの作業をしてみるつもりです。

 

もちろん、ノートまとめやプレゼンテーションにはたっぷりと時間を

使いますので、参加する子どもたちの学習量は

いつものことですがかなりのボリュームになるはずです。

 

アースユニットを実施するたびに思うのですが、あれだけの学習量を

先生や大人たちに半ば強制されてこなすのではなく、

自ら主体的に取り組むことが出来ているので、

子どもたちにとっての達成感はテストで高得点をとった時よりも

大きいのではないでしょうか。

 

学力も含めた、子どもたちの成長は均一なものではありません。

 

もちろん今後は受験という壁にだれもがぶつかり、

それを乗り越えるためには

テストで点数を取るということが求められるでしょう。

 

ただし、それがゴールではない、ということもまた事実です。

 

アースユニットでは、子どもたちが主体的に取り組むことに

熱意あふれるワールドが生み出されます。

 

その中だからこそ、それぞれの個性がしっかりと見え、

また、それぞれの強みもまた見えてくることも多いのです。

 

そしてその個性や強みをしっかりと捉えて、褒めて

認めてあげることにより自立的な学習に対するモチベーションは

より高めることができるのです。

 

私自身がかつて働いていた学習塾業界の勉強合宿の良さと、

子どもたち自らが考え、行動する野外活動の良さを合体させようと

試行錯誤の結果として

現在のアースユニットがあります。

 

もちろんまだまだ未完成なところもありますので

今後は一層の工夫を凝らし、

安全という確固たる土台の上に、学力にも結び付き、

なによりも主体的に学ぶ力を育むための

合宿にしていきたいと思っています。

 

 

 

 

| ブログ | 11:13 | comments(0) | -
スチロールカッターを作ろう! @ 青葉台

今週の3年生はスチロールカッター作りです。

 

先週に「電気と発熱」という課題で、電気を熱エネルギーに変えるとどうなるか、

 

金属線の種類を変えて実験しました。

 

電気が発熱する力があること学んだ中で、発熱が高かったニクロム線を使い、

 

発泡スチロールを切ることのできるカッターを作りました!

 

電池ボックスにはスイッチがついていて、その位置をどこにつけたら、

 

リード線とのつながりが良いか、色々と試行錯誤して、

 

ベストボジションを探します。

 

本体が完成したら、ニクロム線をカッターの先に取り付けて、完成!!

 

「すごい!自動で切れてるみたい!」
「丸ができたよ!」
と、曲がった形ができたことに驚きつつも、もっとやりたいと時間いっぱいまで
アルファベットや太陽など作ってくれました!

 

 

自分の思った形にしようと夢中になって取り組む、

 

みんなの顔は本当に生き生きしていました!

 

 

太陽のまわりを表現するのは大変だったけど、素敵なアイデアでよい作品が作れましたね。

 

 


 

 

 

 

 

   

 

 

 

| ブログ | 19:11 | comments(0) | -
鎌倉の古民家で草木染にチャレンジ!

先日9月16日に、キッズアースでは久しぶりの…

親子イベント「鎌倉の古民家で草木染にチャレンジ!」を開催いたしました!

参加してくれたのは、小学1〜2年生の3組様。

 

 

小道を抜けた先には、まるでタイムスリップしたかのような古民家が。

まずは、庭に自然に生えている染色のモトとなる植物を採取します。

植物はみな様々な色素を持っていますが、今回使用するのはイラクサ科の植物です。

 

 

イラクサ科の植物は、古くは繊維を取り出し、布にしていた歴史もあるだけあって、

手で折ってもしっかりとした繊維がついています。

 

採取した植物を水から煮て、色素を取り出す間に、持ち寄った布に「絞り模様」を付けていきます!

インゲンマメやジュズダマを使って小さな丸模様を作ったり、

どうなるかわからないけどぐるぐる巻きにしてみたり、

思い思いに輪ゴムや糸で布をしばっていきます。

 

 

 

模様付けがすんだら、「媒染」という工程に移ります。

この媒染に使うものをかえることで、染まった時の色が変わります。

今回は、みょうばんを使った「アルミ媒染」!

 

 

媒染が終わるといよいよ「染色」です。

煮出した液に入れた瞬間色が入ります!

 

 

20〜30分待つと…

いよいよ染色終了!

 

輪ゴムと糸をほどくと「わー!」という声と共に、模様が見え始め、

タオル、靴下、Tシャツが、どれも優しい作品に仕上がりました!!

 

 

 

 

 

 

 

媒染や染色の間の待ち時間ものんびりと植物や染色のお話しをしていただいたりと、

体験的に染色の仕組みや植物の生き方を学ぶ事が出来ました。

 

ご参加いただきました皆様、染織家のたなか牧子様、

素敵な時間をありがとうございました!

 

今回は単発のイベントでしたが、

キッズアースでは宿泊型のイベントも開催しております!

宿泊型イベントでは、子どもたち一人ひとりが「プレゼンテーション」を行います。

それだけではなく、お子さま一人ひとりにリーダーからのコメントをお送りしています!

 

 

◆◆◆◆◆◆ 次回イベント情報 ◆◆◆◆◆◆

 

「海の危険生物を調査せよ!」

 

○概要:

東京湾の浅瀬でみられる危険生物(ウツボ・オコゼ・クサフグ・ゴンズイなど)を生きたまま

じっくりと観察し、その危険性を考えます。

危険生物の武器はいったいなんなのか。「鋭い歯」「毒のあるトゲ」「内臓にある毒」など、

その武器を標本等で観察し、オリジナルの危険生物図鑑を完成させます!

 

○対象:小学生(定員24名)

○宿泊先:千葉県大房岬少年自然の家

○参加費:32,000円(通塾生)/33,000円(外部生)

○お申込み方法:お電話またはFAXにてお問い合せください

○お申込み締切日:10月20日(土)

 

====================

キッズアース(http://kids-earth.com/)

お電話:0120-407-559

FAX:045-328-6225

====================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ブログ | 19:30 | comments(0) | -
紙すきに挑戦!

今月の年長クラスは紙すきに挑戦しました。

まずは、身の回りにある「紙」にはどんなものがあるか探してみると・・・

コピー用紙・新聞紙・段ボール・トイレットペーパー・お菓子の箱…

探してみるといろいろな種類の「紙」を発見!

 

では、紙は水に溶けるのかな??

トイレットペーパーは水で流すから溶けそうだけど・・・

 

もしかしたら新聞紙は溶けちゃうかも?

予想しながら実験!

 

結果は・・トイレットペーパーは細かくなり、

その他はふにゃふにゃになるだけでした。

実際には紙は溶けないので、水にたくさん流すとつまって

大変なことになるんだね!   素晴らしい学びでした。

 

紙はもともと、木からできています。木を細かくして「チップ」という破片にし、

それを柔らかく細かい繊維にしたものが「パルプ」。

そのパルプにのりの役割をした薬品を加えることで紙ができます。

 

今回は、パルプに水とのりを加えて、紙はがきを作りました!

折り紙でデコレーションもして、素敵なはがきができましたね。

当たり前にある「紙」。その分、木をたくさん切っていることにもなります。

この実験を通して、紙を大切に使い、

またリサイクルにも興味を持ってくれると嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

| ブログ | 17:20 | comments(0) | -
巨大ナスが収穫できた!(キッズアースファーム)

これ、もちろん実物大です!

 

昨年から早くも2年目を迎えるキッズアースファームで収穫した

超巨大なナスと巨大なキュウリです。

 

これからいよいよ収穫秋を迎えるので来週よりキッズアースファーム3期生

の活動開始です。

 

 

| ブログ | 14:06 | comments(0) | -
夏休みの思い出(アースユニット)

夏休みも終わり、通常授業が始まりましたが、

まだまだ暑い毎日が続いていますね。

 

キッズアースではこの夏も2つのアースユニットを実施し、

たくさんの皆さんに参加していただきました。

 

まず7月25日〜26日は一泊二日で八ケ岳の清里へ。

 

天然記念物に指定されているヤマネの住む森に入り、

そこで生きている植物や地形などを調査してどのような環境が

ヤマネにとって住みやすいのかを考えます。

 

そして、生き物が生きていくための最適な環境についても考えて、

自然の大切さを学びました。

 

8月は22日〜24日の2泊3日で新潟の糸魚川にいってきました。

 

ここ糸魚川は日本列島を分断するフォッサマグナ(中央構造線)の端

に位置し、様々な鉱物が産出しています。

 

中でも日本の国石に指定されている”ヒスイ”の産地で有名ですね。

 

”ヒスイ”は糸魚川で日本で初めてとれた石で、

実は様々な色のものがあります。

 

この海岸では運が良ければ”ヒスイ”を見つけることが出来るのですが、

たとえ見つからなくても様々な模様やカタチの石を、子どもたちは

ミニ図鑑を片手に探しまくりでした。

 

もちろん両アースユニットともに

最後はプレゼンテーション大会でしめくくり。

 

全員、最後までホントウに頑張りました!

 

 

 

 

 

| ブログ | 18:38 | comments(0) | -
ららぽーと横浜@セントラルガーデン

本日はららぽーと横浜のセントラルガーデンのオープニングフェスタで

サイエンスショーをやってきました。

 

炎天下の中、野外ステージでやるのは初体験!

 

滝のような汗をかきながらのショーでしたが、そんな中たくさんの方が

集まってくれたのにはビックリ!

熱い中、応援していただいて本当にありがとうございました。

 

残念ながら夕方から予定していた2回目は雷雨で中止となってしまいましたが。

是非、また来年もお会いしましょう!!

 

| 出張イベント | 17:48 | comments(0) | -
ユーチューバーとサイエンスショーinビッグサイトTFTホール

あの”ヒカキン”が所属するUUUM会社主催の最大規模のユーチューバーイベント

”U−FES”が8月4日、5日にお台場のTEFホールで実施され、

 

そのメインステージで小学生にも人気の”水溜まりボンド”とコラボでサイエンスショー

に挑戦しました。

 

初のコラボレーションでおっかなビックリでしたが,

ごらんのとおり会場が盛り上がりました〜

 

 

| 出張イベント | 17:50 | comments(0) | -
ユーチューバーとコラボでサイエンスショーinお台場TFTホール!!

突然ですが!

明日8月4日(土)・5日(日)の11:30〜12:00 

お台場TFTホールのメインステージにて

あのヒカキンが所属するUUUm主催のU−FESで、

子どもたちにも大人気のユーチューバー「水溜まりボンド」と

キッズアースのスペシャルサイエンスショー!!

 イベントサイトはコチラ ⇒ http://ufes.jp/2018/

 

| ブログ | 12:25 | comments(0) | -
7月キッズアースファーム @ センター南

キッズアースファームへ行ってきました!

 

梅雨も明けて、良いお天気です。

 

まず、最初にぼうぼうに生えた雑草を抜きました。かご山盛りに取りました。

 

周りがすっきりしたところで、えだまめの種まきのために土を耕します。

 

クワを使って、土をならします。

 

そのあと、黒マルチを皆で張り穴を開けて、種まき完了!!

 

そして、今は夏野菜がもりもり成長中。

次の収穫のためのお手入れをしたあとは、収穫です!

 

ピーマン、ナス、ミニトマト、巨大なキュウリに、トウモロコシ♪

たくさん、収穫できました☆

 

旬の野菜は栄養たっぷりです。

 

夏野菜は体の熱もとってくれるので、暑い時期に最適ですね。

 

本当に暑い中、頑張ってくれた2期生の皆、ありがとうございました!!
 

| ブログ | 14:26 | comments(0) | -
| 1 / 57PAGES | >>
カテゴリー
最近のスタッフ日記
スタッフプロフィール
ホームページ
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
ARCHIVES