理科実験教室・科学体験・論理思考力・私立中学受験・知育知能教育・野外活動・おもしろ実験・イベント実験・ノート作成・記述力向上 キッズアース:自然科学数理教室の最新情報ブログ


土の中に住む小さな生き物

今週の4年生〜の授業はツルグレン法です。

 

これは土の中から採取したナゾの生きものです!

顕微鏡で40倍に拡大しています。

クモの仲間ですね。

 

ツルグレン法とはこのように土の中の微生物を採取

する方法の一つです。

 

その方法は・・・

 

まずは出来るだけ枯れ葉の積もっている柔らかい土を

掘ってきます。

 

その土を写真のような自作のツルグレン装置の容器に

いれて、上からライトで強い光を照射!

 

光に弱い土の中の生物たちは土の中にもぐっていき、

容器の底のほうへまっしぐら!

 

ところが、この容器の底には小さな穴がたくさんあいていて

そこから下のシャーレめがけてまっさかさま!

 

という具合です。

 

少しかわいそうですが、場所によってはビックリするぐらい

沢山の微生物を発見することができるんです。

 

しっかり観察してノートにまとめよう!

 

 

 

 

 

| ブログ | 10:36 | comments(0) | -
顕微鏡を使おう!

今週の2年生の実験は「顕微鏡の世界」です。

 

解剖顕微鏡と生物顕微鏡の使い方を学びます。

 

使い方を学習したあとは、実践です。

 

何が入っているの?と興味津々。

 

箱を開けると…中から顕微鏡が出てきましたね!

 

調節ねじを回して、ピントを合わせます。

 

プレパラートには文字が書かれていますが、どんな風に見えたかな?


 

生物顕微鏡と解剖顕微鏡それぞれの見え方に違いがあるか調べます。

 

しっかり観察して、違いを教えてくれましたね!

 

 

調節が難しい…と言っていたみんなも終わるころには、できたよ!見てみて!と合わせて見せてくれました。

 

まだやりたーい!となかなか顕微鏡から目を離してくれないくらいです。

 

来週と再来週も顕微鏡を使って実験することを伝えると大喜びでした。

 

今度は土の中や水の中の小さな生き物を採集し、観察しますよ。

 

頑張りましょう!!

 

| ブログ | 18:44 | comments(0) | -
運動の軌跡

今週の高学年の実験テーマは、「運動の軌跡」です。

ものを投げたときの法則性を探ります。

 

まずは、ビー玉発射台を作ります。

木材をのこぎりで切って、ヒートンをつけて、輪ゴムをつけて・・・。

苦戦している子もいましたが、全員完成!

 

発射台ができたら机に模造紙をセットし、ビー玉に絵の具をつけて発射の準備をします。

そして、ビー玉発射!

発射の強さや角度などを変えて、ビー玉がどのように動くのかを試してみます。

ビー玉が通った後は、きれいな放物線になっていました。

発射の強さや角度を変えても、すべて放物線を描くということがわかりました!

 

来週は、位置エネルギーと運動エネルギーの実験です。

物理分野は難しい内容ですが、実際に目で見ると理解が深まりますね♪

 

| ブログ | 17:33 | comments(0) | -
プログラミングの授業。

夏休みも終わり、今週より通常授業を開始しています。

 

今年の春から始まったプログラミングの講座も9月からは生徒も

増えてみんな頑張っています。

 

本日は9月の第一回目の授業なので、春から受講している子たちと

今日から始めた子でクラスを分けてみました。

 

こちらは本日から始めた子たちです。

パソコンに向かってみんなノリノリです。

 

車型のロボットにプログラミングをして自分の思い通りの動きを

するかコースで試します。

 

PCで微妙な調整をしながらスピードや動きをプログラミングして

行くときのみんなの表情は真剣そのものでした。

 

もちろん、あいまいな指示は通用しません。

 

論理的に考えて指示を出していかないとまったく

動かないということもあり得ます。

 

このようにプログラミングを通して、自然に論理的

なものの考え方のトレーニングも楽しみながら出来る

のが面白いですね!

| ブログ | 14:00 | comments(0) | -
化石の発掘にやって来ました!

昨日より二泊三日で岐阜県の瑞浪市に化石の発掘にやって来ました。

1700万年前の貝の化石を中心にガッツリ取れました!



| ブログ | 10:51 | comments(0) | -
セブンカルチャーでワークショップ!

今年も武蔵境のセブンカルチャーで夏休みのワークショップを開催しました。

 

年に1回のワークショップですが、今年で4年目となっていました。

 

3年連続で化石のワークショップをやっていましたが、そろそろ

飽きてきましたので(講師が(笑)) 

今年は鉱物の研究にしてみました。

 

このワークショップは昨年、キッズアースの各教室で実施して

大人気の講座になったので、セブンカルチャーでも絶対に大うけだ

 と自信をもって提案したところ、

やはり全2回ともお陰様で”満席”となりました! 

 

自然に氷を溶かしてしまう鉱物や

 

おなじみの磨いて光る鉱物で

親子そろって熱中していただけました!

 

来年もまた呼んで下さいね〜

 

| ブログ | 14:59 | comments(0) | -
帰国子女専門の学童保育トウィンクルキッズで夏の特別授業!

本日は毎年恒例となりましたが、横浜の中川というところにある

 

帰国子女専門の学童保育”トウィンクルキッズ”さんで

夏のサイエンス特別授業をしにいきました。

 

ここの子どもたちはもちろん英語がペラペラでふだんの

学童での生活もすべて英語です。

 

残念ながらキッズアースの先生には英語がペラペラ話せる先生が

いないのでこの時間だけは日本語で許してもらいました。(苦笑)

 

今年のテーマは「炎色反応」です。

 

夏の花火の様々な炎の色をつくります。

 

「赤」「オレンジ」「紫」「緑」等、薬品を変えると不思議な

色の炎ができて、子どもたちは大興奮です。

 

興奮するとみんな英語で大騒ぎ! 

 

英語で興奮されると、ものすごく盛り上がってる感じがします。(笑)

 

最後は色々な薬をまぜて、いっきに様々な色に変化する炎をつくり

大興奮!!

 

これからも楽しい実験をたくさんもってきますね!

 

 

 

| ブログ | 17:53 | comments(0) | -
古代魚エンコダスの化石!!

夏休みの特別講座を開講しています。

 

今年はあのティテラノサウルスが生きていた白亜紀の古代魚

「エンコダス」の化石です。

 

皆が手に持っているのがそのエンコダスの”歯”や”背骨”の化石

です。

 

もう少し大きくすると・・・

これが歯の化石です!

 

ネットなどで調べればエンコダスの想像図が出てきますが、

かなり狂暴な顔をしていたみたいで、歯も鋭いですね!

 

体長はだいたい1.5mぐらいだったようで、海の大型爬虫類

「モササウルス」等には食べられてしまっていたようです。

 

こちらが背骨ですが、化石が崩れないようにコーティングしました。

 

地球が誕生してから様々な生物が絶滅を経て進化してきました。

そして、現在も様々な生物が環境破壊のせいで絶滅の危機に瀕して

います。

 

このままだと人間もやがては絶滅するかも!?

 

という話にみんなビックリしていましたが、

ここから少し深く、環境問題にも興味をもってくれるといいですね!

| ブログ | 11:45 | comments(0) | -
シャープペンの芯を光らせろ!!

キッズアースでは今週から夏の特別授業が始まっています。

 

本日のテーマは”エジソンが発明した電球を作ろう!”です。

 

電球はエジソンが最初に京都の竹炭から作ったことはけっこう有名ですが・・・

みんなで作った割りばしのツノみたいな先っちょに何かついてますね〜

 

もう少し拡大すると・・・

これはなんだか分かりますか?

実はシャーペンの芯なんです。

 

シャーペンの芯=炭

そうです、同じ炭素から出来ています。

 

電球にはフィラメントというものがついていて

このフィラメントに電気を流すと光りますね。

 

エジソンも最初は炭をフィラメントにして電球を発明しました。

 

それではこのシャーペンの芯に機械を使って電気を流してみましょう!

 

いやー めちゃめちゃくちゃ明るく光りました〜〜〜!!!

まるで本物の電球ですね。

 

まだまだ続く夏の特別授業。

次はどんな実験かな???

 

 

 

 

| ブログ | 13:41 | comments(0) | -
算数検定合格!!

キッズアースでは年間に数回ですが、数検(算検)を実施しています。

 

今年度も第一回目を6月に実施して、先週その結果が戻ってきました。

 

 

たまたま本日の授業で受験したのが、低学年の3人組だったので

この3人の写真しかとれませんでしたが、

もちろん、もっとたくさんの生徒たちが受験して合格しています。

 

キッズアースでは実験クラスのほかに、

論理思考トレーニングのロジカルというクラスがあって、

受験するのはその講座を受講している子が多いのですが、

 

やはり具体的に結果がでると、みんな大喜びです!

 

次は少しステップアップして

算数オリンピックにも挑戦する強者も登場するかな!?

 

 

| ブログ | 16:43 | comments(0) | -
| 1 / 43PAGES | >>
カテゴリー
最近のスタッフ日記
スタッフプロフィール
ホームページ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES