理科実験教室・科学体験・論理思考力・私立中学受験・知育知能教育・野外活動・おもしろ実験・イベント実験・ノート作成・記述力向上 キッズアース:自然科学数理教室の最新情報ブログ


<< 野外活動、アースユニット始動! | main | 【※記事掲載情報: comolib】 >>
結晶の形

今週の6年生は『結晶の形』を実験します。

 

結晶と聞くと雪の結晶などを思い浮かべますが、必ずきれいな六角形ができるわけではありません。

 

上空の気温や温度によって形が異なります。

 

さて、教室では、食塩やパラジクロロベンゼンを使って、結晶の取り出し方の違いで、形が異なるかを調べました。


 

防虫剤で知られるパラジクロロベンゼンですが、袋からは開けたことがないという子どもたちは「開けてもいいの?!」と

 

わくわくした様子でした。

 

家でやったら怒られることも、実験教室ならOKということが嬉しかったそうです。

 

湯せんしたり、冷やしたりと手順はたくさんありますが、さすがは6年生です。

 

 

取り出した結晶を恐る恐る触っています。

 

どの条件によって、どんな形の結晶ができたか、しっかり調べることができましたね!

 

 

| ブログ | 17:40 | comments(0) | -
コメント
コメントする









カテゴリー
最近のスタッフ日記
スタッフプロフィール
ホームページ
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES