理科実験教室・科学体験・論理思考力・私立中学受験・知育知能教育・野外活動・おもしろ実験・イベント実験・ノート作成・記述力向上 キッズアース:自然科学数理教室の最新情報ブログ


<< キッズアースファームで初収穫!! | main |
運動の軌跡 @ 青葉台

今週の6年生は、「放物運動」です。

 

ボールを投げると、はじめは上に向かって飛んでいき、その後落ちていきます。

 

それは、地球の重力が働くからです。

 

もちろん、ボールだけではなく、液体や花火の広がる動きなど、投げられるものは放物運動をします。

 

今回はその運動の様子を曲線で描いた「放物線」を描きます。

 

角度を変えると、どんな放物線が描けるかな? 実験スタートです!

 

まずは、ビー玉の発射台を作成します。

 

コの字型に木材を組み合わせていきます。その途中で謎の木材が…その木は何?と聞くと、

 

「添え木をした方が真っ直ぐに打てるよ。」と頼もしい答えが返ってきました!

 

さすが!!6年生!!!


最初はうまく飛んでいきませんでしたが、角度を変えて何度もチャレンジしてくれました!

 

実際にやってみると、同じ角度でも、発射の力を変えると、飛距離が変わることもわかりました。

 

「これ面白いね!!」と時間いっぱいまで、夢中で実験取り組んでくれました。

 

| ブログ | 15:53 | comments(0) | -
コメント
コメントする









カテゴリー
最近のスタッフ日記
スタッフプロフィール
ホームページ
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES