理科実験教室・科学体験・論理思考力・私立中学受験・知育知能教育・野外活動・おもしろ実験・イベント実験・ノート作成・記述力向上 キッズアース:自然科学数理教室の最新情報ブログ


<< プログラミング道場 | main | 教育委員会主催 キッズアース実験教室スタート! >>
結晶が成長する様子を観察しよう!

今週の高学年の実験は結晶の成長です。

成長の様子は物質によって異なります。

今回は尿素と塩化アンモニウムの結晶を作り、成長の様子がどのように違うのかを観察しました。

 

まずは薬品と水の量尾を正しく量ります。

塩化アンモニウムの結晶は、ある温度まで加熱すると溶けます。

温度管理も大切ですが、そこはさすが高学年!

しっかり温度を守って実験してくれました!

そして、温度が下がることによって、再結晶します。

 

スノードームみたいで、きれい!と感動していました。

 

さらに、結晶がどんな様子で成長していくのか、顕微鏡で観察しました。

こちらは塩化アンモニウムの結晶です。

尿素はゆっくり成長するので、湿度が高いとなかなかでてこない場合もあります。

そういった違いも発見できましたね!

 

 



 

 

| ブログ | 18:42 | comments(0) | -
コメント
コメントする









カテゴリー
最近のスタッフ日記
スタッフプロフィール
ホームページ
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES