理科実験教室・科学体験・論理思考力・私立中学受験・知育知能教育・野外活動・おもしろ実験・イベント実験・ノート作成・記述力向上 キッズアース:自然科学数理教室の最新情報ブログ


<< 洞窟の中で色々観察! | main | 燃えるかな?燃えないかな? >>
メダカの卵の観察。

キッズアースでは1年生の授業で「メダカの観察」をしますが、

 

高学年になると、その応用版ともいえる「メダカの卵の観察」をします。

 

生まれてから間もない卵や、数日たった卵を顕微鏡で観察すると、

卵の内部に様々な変化がみられます。

 

自分が採取した卵がいったい生まれてから何日目ぐらいなのかを

検証して顕微鏡で観察したものをしっかりとノートにスケッチして、

その特徴をまとめます。

 

皆さん大はしゃぎで授業時間もあっという間に過ぎてしまいました!

 

| ブログ | 14:11 | comments(0) | -
コメント
コメントする









カテゴリー
最近のスタッフ日記
スタッフプロフィール
ホームページ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES