理科実験教室・科学体験・論理思考力・私立中学受験・知育知能教育・野外活動・おもしろ実験・イベント実験・ノート作成・記述力向上 キッズアース:自然科学数理教室の最新情報ブログ


<< 12星座のプラネタリウム | main | 砂糖水を重ねよう! >>
燃料電池でエコ発電

JUGEMテーマ:学問・学校

 

今週の高学年の授業テーマは「燃料電池」です。

どんな電池かというと、

”水”と”電気”しか発生させないエコな電池なのです。

 

まずは電気分解しやすい水溶液を作ります。

今回は「硝酸カリウム」を使用しました。

水に硝酸カリウムをいれてアルコールランプからあたためながら

よく溶かします。

 

溶けたら炭素棒の電極にワニクチクリップをはさんで電池につなぎ

電気分解を始めます。

 

この時に+極に出てくる泡が「酸素」、−極にでるのが「水素」です。

 

電気分解をある程度やった後は、電池から外して

電子オルゴールにつなぐと・・・

おー やった素敵なオルゴールの音が聞こえました!

 

これは電気分解された「水」と「水素」が

ふたたびくっついて化学反応をおこして”電気”を発生

させるからなのです。

 

 

最終的には「水」と「電気」しか発生させないエコな

発電。

実際に電力発電の方法としても取り入れられています。

 

少し理屈は難しかったですが、大成功でした!

 

 

| ブログ | 17:48 | comments(0) | -
コメント
コメントする









カテゴリー
最近のスタッフ日記
スタッフプロフィール
ホームページ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
ARCHIVES