物質の三態 〜液体〜

  • 2020.10.09 Friday
  • 15:06

センター南校の江嶋です。

雨が続いて憂鬱な気分になりがちですが、教室ではみんな元気いっぱいです!

 

10月の2年生の実験は、「物質の三態」について学んでいきます。

三態とは固体・液体・気体ですが、今週は「液体」の実験です!

 

液体を温めたり冷やしたりすると、変わるのは温度だけでしょうか?

実際に水を使って、実験してみます。

 

三角フラスコに水をたくさん入れ、ガラス管付きゴム栓でふたをします。

そして、水の位置にマジックで印をつけます。

 

 

三角フラスコを水槽に入れ、お湯をかけると・・・

 

 

 

水が上がってきて、ガラス管の先からあふれました!

 

次は、そのフラスコを氷水の中に入れたらどうなるでしょう?

みんなからは、「もっと水があふれる!」「水が下がる!」などの意見が出ました。

 

氷水が入った水槽にフラスコを移し、氷水をかけてみると・・・

 

 

水がどんどん下がっていきます!

「わー!」「すごい!」と、みんな大興奮。

最初の線より、ずいぶん下までいきました。

 

水は温めるとふくらみ、冷やすとちぢむということがわかりましたね。

 

来週は「気体」の実験です。

楽しみですね♪

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM